3月、賃貸部門は繁忙期という事もあり、目の前にある業務を進める事で、精一杯になってしまいました。新年度に入り、少し気持ちに余裕をもちながら、取り組みたいと思います。尚、ご入居の斡旋・管理物件の修理等、ご協力いただきました皆様、ありがとうございました。